2002 秋の寄せ植え

   
八重咲き孔雀アスター
ミニシクラメン
フジバカマ

 

2002年は、台風21号の被害で秋の庭は、愉しめる植物が少なく、寂しく過していました。自然に逆わず、季節感を大切にした庭造りが本意でした。
最近の、季節を全く無視するかの様な栽培、販売には首を傾げ、横目で通り過ぎていました。種からの育苗に拘るのは、ここにもひとつ理由がありました。
しかし、そんな立派な事を言っていたのですが・・・。台風以来の枯れ野原のような庭を、毎日、眺めていて・・・。少しで良いから、彩りとなる花が欲しくなり、右二つの寄せ植えを造りました。左端、クジャクアスターのハンキングは二年目を迎え、見頃となりました♪

 

◆ 画像をクリックすると、大きな画像でご覧になれます

 

-----------------------------------------------

 

 Garden ページへ
 Home