ペンション 周辺・観光案内
    

 芝生の庭

 ペンション下ビーチ

 同左

 庭の様子
    
季節のあれこれ
   ◆ 2010安房・夏の風物詩
ダイアモンド富士(坂田海岸)
坂田海中散歩
  
 太陽が富士山の裏側に沈むダイアモンド富士は、
例年7月中旬から下旬にかけ、坂田海岸から運が良ければ見られます。
因みに、昨年は下旬にたった一日だけ見る事が出来ました。
サンゴ・キクメイシはダイビングをすると観察可能。
まだまだ東京湾にも こんなにも素晴らしい自然があります!
画像提供は海洋大学坂田実験場、小池康之前助教授。
  
ペンション下ビーチ  スズメダイ


2010/07 画像提供 I 様

   
お子様体験記 
   しょうた君の釣り日記
  Taki 君のアサリとり
  コウちゃんのつり日記
  親子でウミホタル観察
   
  2013 夏/館山市 親子で楽しむウミホタル観察会 参加者募集
 
坂田海水浴場    
   夏の坂田海岸

東京湾最南端の海水浴場です。
こじんまりとしていて、透明度が高く、波静かで”房総らしい海”です。
三浦半島が手に取るように見えます。
勿論、富士山もきれいなシルエットで見えますよ・・・♪
      
   

 

 

 

■ 館山わかしおトライアスロン大会  2031/06/30(日)
 
  ダイビング    
   

世界のサンゴ生息地の北限

坂田(ばんだ)周辺の岩礁では20数種ものサンゴが生息しています。
以前、ご利用頂いた、世界的なサンゴの権威であるDr.ヴェロン氏(豪)より伺いました。
館山湾一帯の海は、世界のサンゴ生息地の北限です。
東京海洋大学、小池助教授の画像(上記)の様な海が広がり、さながら、
海中のお花畑といえます。一年を通してダイバー達が訪れます。
ペンションより 150mの所に、ダイビングショップ「シークロップ」があります。
オーナーの成田均さんは、素潜り日本代表選手という経歴の持ち主です。
あのジャック・マイヨール氏とも親交があり、よく彼が自転車で走っていた姿を、
今は懐かしく思います。体験ダイビング、周年可

 シークロップ・ダイビング・スクール

       
  シーカヤック  

 

   

Kayak 1day Touring!!

いつも静かで温暖な南房総の海は、ツーリングコースが沢山あります。 
カヤックを漕いで、透きとおった海の中をのぞいたり 
漕ぐのをやめて景色や雲の様子を眺めたり、
誰もいない小さな浜に上陸したらランチタイム。
のんびりとカヤックに乗って1日すごしましょう。
陸から少し離れるだけで海の豊かな自然が満喫できます。

 あしびよ〜ら :アウトフィッターサービス スキンダイビング&カヤック

  ペンションより800m

  
      Click

 

 
 水中観光船   
   

ピンクのくじらたてやま号 ペンションから1Km 車で5分

坂田の隣、波左間港(はさま)から出船します。半潜水式の船内から約30分、上記に書きましたサンゴ、魚たちを見ながら海中散歩が出来ます。特に、秋から冬に透明度が高くなります。
荒天時は欠航となります。
  * 館山市波左間1009-10 Tel: 0470(29)1800

     
 

 
 一番近いお花畑  
  ペンションより 150m

毎年、残暑の残る頃に畑を畦り秋、早々には苗を定植をします。岬の海岸線一帯は、黒潮の影響で冬でも滅多に霜が降りません。又、東京にも近く、その地の利を活かし、昔から房総の花作りは有名でした。
ここから鏡が浦(館山湾)の夜景は見事です。
海岸線沿いに鴨川までお花畑が続きます。
この辺りのお花のシーズンは春のお彼岸マデです。
    
洲崎灯台  
  

ペンションより 1 Km ・ 徒歩15分 (すのさき灯台)

大正8年(1919)点灯、対岸にある三浦半島剣崎灯台ともに東京湾の入口に位置します。高さ14.7m、光達距離約35Km、房総半島最先端です。
残念ながら見学は出来ませんが、高台の入口までは登れ、天候に恵まれれば、大島、伊豆半島、富士山まで眺められるビュゥーポイントです。
昔はマーガレット岬と呼れましたが、今は冬場、主にストックの露地・ハウス栽培が盛んです。洲崎の花は、市場出荷だけなので、車で走り抜けるだけでは、中々、その良さは味わえません。、長閑な風景の中、東京湾を行き交う外国船など、さまざまな船の往来があり、イルカウォッチングも運が良ければ・・・。

 

 

 

 
 * 館山の花物語 
 

明治後半、岩永益禅さんが九州から小沼に移り住み、寺子屋を開きました。
彼は趣味で菊、キンセンカを育てていたところ、大正6年、岩永さんは坂井の船員、
和代勝蔵さんから花の種を貰い、それを育て花を咲かせました。東京へ行った折、
築地の花屋にその花をおいて来ました。その後、花屋から「もっと花を送って欲しい」
との連絡が入り、花の出荷が始まりました。その頃の運搬は、汽車も自動車もなく、
館山から船で東京へ運んでいたそうです。(鋸南町の水仙も、江戸時代から船で
江戸へ運ばれていました) 昭和に入り、東京大森市場からストックの試作を依頼
され、ここに西岬のストック栽培が始まりました。太平洋戦争をはさみ、一時、花作り
は行われませんでしたが、戦後、また、盛んになり現在に至ります。
*---
伊戸(いとう)に住む黒川 浩さんの研究により、「黒川ストック」と呼ばれる日本の切花用生産の種70%以上は黒川さんの採種によるものです。ご健在です。


 

 

 

* 源頼朝上陸地

 
 

石橋山の合戦(治承4年、1180年)に敗れた頼朝は、真鶴から房総へ逃れて着ました。房総には他にも上陸したと伝えられる場所がありますが、ここ洲崎が有力とされています。記憶では、その後、千葉氏の力を借り、平氏打倒を誓ったとか・・・。

 
 

 
    
 房総フラワーライン  
 

 日本の道路100選

洲崎灯台を過ぎ、太平洋を望む平砂浦海岸(へいさうら)から、相の浜
交差点まで続く海岸道路です。クロマツ林が広がる中、十二月末からは菜の花が咲き始め、日本の道路100選にも選ばれています。
夏はマリー・ゴールド、宿根バーベナがアクセントをつけてくれます。
道沿いには、南房パラダイス館山ファミリーパーク、館山カントリークラブなどの観光施設があります。
 

 
周辺観光施設 
  
南房パラダイス --- 熱帯植物園、ラン、ふれあい動物広場、オオムラサキ特別展示ほか
館山ファミリーパーク --- 花摘み、ハーブ工房、パターゴルフ他  
県立館山野鳥の森 --- バードウォッチングをしながらハイキング、森林浴。自然大好きな方にお勧め。 
ローズマリー公園 --- 丸山町、シェークスピア・カントリー・パーク、クラフト、収穫、田舎、手作り体験
鴨川シーワールド --- ドルフィンスイム、動物の赤ちゃん1才フェスティバル、笑うアシカ他 
マザー牧場  --- 子犬ふれあい広場、ワンちゃんふれあいコーナー、乳牛の乳しぼり体験、こぶたレース他
木更津 潮干狩り --- 〜8月まで、金田ICより5分。潮見表をご覧になっていらして下さい。
ドイツ村 --- 袖ヶ浦市、コスモス、おもしろ自転車、アーチェリー、芝そりゲレンデ、パターゴルフ他
富浦 枇杷倶楽部 --- お花摘み、いちご狩り(要予約)道の駅グランプ最優秀賞受賞。びわアイスクリーム♪ 
花の里 --- お花畑、提携先お花摘み園、白浜町 ♪ 特典もあります
鋸南町観光協会 --- 水仙ロード、鋸山、菱川師宣記念館、漁協直営お食事処「ばんや」 
富楽里(ふらり) --- 富山町(とみやままち)道の駅
ちばの博物館 --- 千葉県博物館協会HP、美術館等の記載もあり
    ◇2005-2006年末・年始観光施設の営業日一覧
    ★その他、主な観光施設の情報は「リンクページ」からアクセス出来ます!

リポートいろいろ
  
満開の菜の花と水仙、日本の原風景のようです
アキヒメという種類です、甘くておいしイチゴです
県立館山野鳥の森 管理棟

 

  
  

 

■ 料理・施設・交通■ Home■ ガーデニング
■ 空室情報■ 宿泊料金■ English
■ 予約・お問合せ■ サイト・マップ■ 観光リンク他

Copyright (c) 2001.3.Pension BACH
ALL RIGHT RESERVED